婚活で男受けするナチュラルメイクのポイント

メイク

人生の伴侶を見つけたい。そう願っている方に少しでも役立つ情報を。
今回は婚活で男受けするメイクについて。分析してみましょう。

婚活で男受けするメイクはナチュラルメイク

成功する婚活をしたいなら、メイクに気を配ることも大切です。女子ウケするメイクと、男性にモテるメイクは別物。

男性にうける「幸せメイクのコツ」をお伝えします。

ノーメイクは厳禁!

男性ウケする婚活メイクのポイントは「ナチュラル」です。でも自然に見えるからとノーメイクで挑むのはNG。特に華やかな雰囲気の婚活パーティなどでは、ドレスアップした女性が多いため、何もしないノーメイクは貧相でやつれた印象にみえてしまいます。

透明感のあるナチュラルメイク

男性から好印象なのが、厚化粧にみえない「スッピン風メイク」です。化粧水と乳液で保湿をしたあと、化粧下地で顔全体をすっきり整えましょう。みずみずしい「リキッド系ファンデーション」は目の下のくまやシミ・しわを補正する優秀コスメ。目や唇の周り(皮膚の薄いところ)は薄塗り、頬や小鼻の周り(皮膚の厚いところ)は大胆に厚めに塗っていくとメリハリのある仕上がりになります。化粧くずれしないよう、仕上げにラメ入りのフェイスパウダーを使い上品さをプラスすると、芸能人のようなモテ肌が手に入ります。

アイシャドーやマスカラは控えめ

ベースメイクが完成したら、チークや口紅で「婚活版モテ顔」を仕上げていきます。気合い入りすぎの婚活メイクは、頑張りすぎるほど男性が引いてしまう傾向にあります。ベースメイクでしっかり基礎をつくったら、アイメイクやリップメイクは控えめにしておきましょう。
アイライナーは自然なブラウンをチョイス、まつ毛のキワを埋めるように自然に塗っていきます。マスカラはゴワゴワのヒジキ状態にならないよう、1度塗りや2度塗りで止めておくことがポイント。

チークは桃色

チークは女性らしい桃色ピンク系で、特に冒険する必要はありません。

唇は艶のある「ベージュ系ピンク」

リップは知的なベージュ系ピンクがおすすめです。コテコテに盛った足し算メイクより、控えめな引き算メイクを意識すると「男性が思わず守りたくなる、可憐な女性」に仕上がりますよ。メイクの魔法で2倍3倍ステキなレディに変身してみてください。

まとめ

どうでしたか?男性が好むのはベーシックなナチュラルメイクです。
自分のこだわりも大事ですが、選ばれなければ始まらないのも事実。
こういうときぐらい男性の好みに合わせてあげても損はしませんよ。

無料で自分の婚活偏差値を調べるなら!
eq診断

EQ診断テスト」は、パートナーエージェントの無料で婚活偏差値がわかるテストです20の設問に答えるだけで、恋愛における自分の行動の癖や考え方の癖を自己分析することができます。自分が恋愛においてどういう傾向があるかを必ず確認しておきましょう!

パートナーエージェントのEQ診断テスト

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ファッション

何を着るとモテる?女性の婚活パーティでの服装

勉強

自分にあった婚活を比較するための、3つの手順をお伝えします!【結婚相談所・婚活サ...

NO IMAGE

婚活で医者が結婚相手の女性に求める4つのこと

婚活がうまくいかないときにおすすめのストレス解消法8選

婚活中、複数の男性と同時にお付き合いしたいとき

婚活がうまくいかない女性に共通する特徴4つ